ナッツのことを知ろう!

ペカンナッツ

ペカンナッツ

ペカンはアメリカ中西部原産のクルミ科の木の実で、 栄養価もクルミと同様好ましい要素を多く含むと同時に、独特の深い香りとコクが あります。

ペカンナッツには不飽和脂肪酸の含有量が高く、コレステロール値をコントロールするなど、健康上 の 多くの利点があることが生産国 の研究で紹介されています。・バターの木と言われるほど脂肪の割合が多く、全体の72%が脂質ですが、脂質の大半はオレイン酸で、アルファリノレン酸も含まれていて、抗酸化力、コレステロール値の維持に役立つことが知られています。また、糖質は少ないので、食べ過ぎなければ気にする必要はないでしょう。その他、美しいからだ作りに欠かせないナイアシン、むくみの原因になるナトリウムを体外に排出するカリウム、免疫機能を正常にする亜鉛が含まれています。

アメリカでは洋菓子のトッピング材料として使われることが多く、他にはサラダや、炒め物、として用いられています。

一覧に戻る