ナッツのことを知ろう!

ピスタチオ

ピスタチオ

ウルシ科カイノキ属の落葉高木。イラン、アメリカ、トルコ、シリアが主な産地。

主にロースト塩味加工での味覚、風味が「ナッツの女王」といわれるほど高級感がありますが、ペースト、スライスなどして製菓材料に用いたり、アイスクリームに混ぜたりされます。また、パスタやスープにも用いることもあります。

栄養成分は、脂質が約60%ですが、飽和脂肪酸が少なくリノール酸、オレイン酸が豊富に含まれています。他に食物繊維が多く、ビタミンB、カリウム、鉄、銅が多いのが特徴です。緑の色のもとである、クロロフィルはコレステロールをコントロールし、生活習慣のからだのトラブルを予防、免疫力向上などの効果が注目されています。

一覧に戻る